ノーブラのまま電車に飛び乗った私の悲惨な1日

大学時代の夏休み前のことです。 その日は寝坊して、いつもより20分も遅く起きてしまい、慌てて顔を洗って化粧をして学校に向かいました。 私の家は駅のすぐ近くにあるので、家を出るとすぐに電車に乗ることが出来ます。 慌てて走っ…
記事元で続きを見る

コメント