親友の家に遊びに行ったら、お母さんがやらせてくれた

僕が子どもの頃、親友だったタケシの家にはよく通ったものでした。夏休みなどは毎日のように遊びにいくこともあり、タケシの家族にも顔なじみだったのです。中学になってからは野球の部活の帰りにタケシの家によることがあり、その時はシャワーを進めてくれたのです。そんな中2の時の話。夏休みの野球の部活の帰り、タケシに誘われ家に寄っていくことになりました。
記事元で続きを見る